歯科技工士科

カリキュラム

プロフェッショナルになるための充実したカリキュラム

授業は厚生労働省令で定められた歯科技工士学校養成所指定規則の2,200時間を基準に、
講義と実習の2本立てですすめられます。
1年と2年前期までは専門基礎・専門分野を、2年後期には臨床に準じた模型で行う歯科技工実習やCAD/CAMを用いたデジタル技工実習を学びます。
2年間で、歯科技工士に必要とされる基本的な知識や技術を修得します。

講義のようす

講義の様子

基礎実習(有床義歯技工学)

基礎実習(有床義歯技工学)

基礎実習(歯冠修復技工学)

基礎実習(歯冠修復技工学)

CAD/CAM実習

CAD/CAM実習

教科

第一線で活躍する歯科医師会会員、本科専任教員、大学教員と充実した講師陣が、
医療人としての専門知識を修得できるよう指導します。

外国語(英語) 歯科の専門用語を中心に学ぶ
造形美術概論 歯科技工士に必要な美的感覚を養う
関係法規 技工に関する法律を知る
歯科技工学概論 技工の概念、歴史、業務内容など
歯科理工学(しかりこう) 講義…歯科技工に用いる材料や器具、機械を知る
実習…実験を行うことによってそれぞれの特性を知る
歯の解剖学(はのかいぼう) 講義…口の中、歯を中心に名前や特徴を知る
実習…歯の形を作り、覚える
顎口腔機能学(がくこうくうきのう) 講義…歯と顎の動きについて学ぶ
実習…自分の口の中の模型を作り動きを学ぶ
有床義歯技工学(ゆうしょうぎし) 講義…入れ歯について学ぶ
実習…総入れ歯、部分入れ歯を作る
歯冠修復技工学(しかんしゅうふく) 講義…歯の修復について学ぶ
実習…歯の一部分、全部、なくなった歯の修復物を作る
矯正歯科技工学(きょうせいしか) 講義…歯並びと矯正について学ぶ
実習…矯正装置を作る
小児歯科技工学(しょうにしか) 講義…子供の歯と大人の歯の関係について学ぶ
実習…成長過程に必要な装置を作る
歯科技工実習 実習…臨床に即した多くの模型を使い
歯科技工技術を総合的に学ぶ
選択必修科目 上記専門分野のうち、本校独自に
選択した内容について学ぶ

時間割

 
8:50~9:00S.H.R
9:00~10:301時限
10:40~12:102時限
12:10~13:00昼休み      
13:00~14:303時限
14:40~16:104時限
16:10~16:20S.H.R